SSブログ

命懸け

戦争賛成、という人の意見の中には、
「敵が攻めてきたら命懸けで子供や愛する人を守るのが当然だろ」という人が大勢いる。

こういう時の「命懸け」というセリフは非常にカッコ良く聞こえる。
きっと、言ってる本人もそう思っていると思う。

実は、私、このセリフを非常に胡散臭いと思っている。

あれは小学3年生の時の学級会だった。
その頃の学級会というのは、校則に違反するような事をした時の罰を決めるような内容ばかりだった。

例えば、「廊下を走ってはいけない」という違反に対して、「廊下の雑巾がけを1往復する」という罰を決めるのだ。

しかし、廊下を走る子って必ずいるわけで。

そうなると、次の学級会で委員長が、
「廊下を走ってはいけないのに、まだ走る人がいます。どうしますか?」となるわけで。
すると、
「はーい。廊下の雑巾がけを2往復にしたらいいと思いまーす」となるのだ。
で、賛成多数で「2往復」が決定するわけです。

でも、まだ廊下を走る子はいるわけで。

さらに、次の学級会では、「3往復」が可決されるのだ。

そんな何度目かの学級会。

黒板にはいつもの通り、
「廊下の雑巾がけ5往復」などと書かれている。
あとは、それに賛成の人が挙手して可決されるのを待つばかり、という時。

普段は何も発言しない私が挙手した。

委員長が「パラナさん」と指名する
「はい」と言って立ち上がる私。

「あの~、罰ばかり重くしても意味ないんじゃないですか?もっとどうしたら廊下を走らないように気をつけるようになるか、とか話し合う方が良いと思います」

すると、
「なんだよ!廊下走るヤツがいるから仕方ねぇんだよ!」
「じゃぁ、どうしろって言うんだよ!」

ものすごいブーイング。

とりあえず、委員長が私の意見をサックリと無視して、いつものように多数決で「5往復」を可決した。

その時だ、ガラガラガラ~っと教室の引き戸が開けられた。
担任の教師が入ってきた。
その時の担任は学級会は子供の自治だと思っていたのか、いつも教室にはいなかった。
多分、適当にサボっていただけだと思うが。

担任は男性で、ちょっと暴力的な言動をする怖い先生だった。

その担任が黒板をチラリと一瞥した。
黒板には「廊下の雑巾がけ5往復」の所に花マルがしてあった。

「なんだ、なんだ、オメー達!!罰ばっか重くしても仕方ねぇだろ!!なんで毎度毎度こんな事しか話し合えねーの?もっと頭使えや!!」

教室中がシーンとなった。

私は小学3年生で2つの事を悟ってしまった。
一つ目は、「流れに逆らうような事を言えば叩かれる」という事。
二つ目は、「暴力的なものに対して人は弱い」という事。

私は思うのだが、流れに沿っている時は、どんなに勇敢な言葉でも嘘くさいんじゃないでしょうかね?
それがどんなに「命懸け」でも、賞賛される流れであれば嘘くさいと思う。

本当の命懸けって、流れに逆らうような事を言う時じゃないの?

ヒトラーは悪い奴だと思う。
でも、私があの時代、あの国にいたら、「ハイルヒトラー」なんつって言ってたと思うよ。
だって、言わなくちゃ殺されるんだもん。
そこで、「ヒトラーは悪い奴だ」って言う事こそ、本当の命懸けだと思う。

これは怖いですよ。
本当の、本当の、命懸けだもん。
私は言わないよ。
まじ怖いもん。
確実に殺されるし。

流れに逆らう事こそ、本当の命懸けかもしれないね。
英雄にもなれないけどさ。
非国民とか、裏切り者とか、卑怯者とか、臆病者とか言われちゃうけどさ。
実は真の勇者だと思うな。

戦う勇気よりも、もっと根性がいる勇気だよね。

私にはないです。


nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(1) 

nice! 6

コメント 6

JOHN

小心者のワタシは、言えません。
普段、クレームすら言えないくらいですから。
行け!と言われたら戦争に行ってしまうタイプです。間違いなく。
意義を唱えることの方がよっぽど難しいのです…

それにしても、小学生の「帰りの会」(と呼んでいた)って
なんであんなに弱いものいじめちっくだったんでしょうね。
建設的な意見なんて1つも出てこなかったもの(笑)
つるし上げられたこともありますがな。
by JOHN (2007-04-06 08:10) 

アキオ

今の政治って、小学校のクラス会並みってことか。

うーん、飲酒運転や違法駐車、果ては未成年の犯罪まで、、
アメリカ式の罰則マンセーになりつつあるなぁ、
そしてそんな中アメリカは訴訟大国
でも、日本は訴訟なんてと言う国柄、
そんな側面はうまく隠してるから、
やりたい放題だな〜〜、、立法府はw
by アキオ (2007-04-06 20:55) 

parana

>JOHNさんへ

>小心者のワタシは、言えません。

ワタシも言えましぇーーーん。
いや、9割以上の人は言えないと思うな。
でも、「言えない」って自覚があるって事が大切なんじゃないのかな、って思うんです。
自覚の無い人がね、一番怖い。

>アキオさんへ

>今の政治って、小学校のクラス会並みってことか

お。分かって頂けましたか?真の意味が。(笑)
たぶん、小学生以下だよ。
国会生中継みると、ヤジと怒号だらけ。
マトモじゃないよ、いい年した大人が。
知性も品性もあったもんじゃない。

罰則を強化するのってホント簡単ですよね。
アタシでも提案できちゃう。
この素人のアタシでも考えついちゃう事をするってのが、ねぇ?
プロ意識に欠ける連中だな、と思います。
by parana (2007-04-07 01:40) 

seita

集団心理と絶対権力。学級会って社会の不条理を疑似体験させてくれる、見事なシステムなんですね。私の担任は暴力と性欲も持ち込んでくれました。
by seita (2007-04-08 23:20) 

kugna

私が小学生の頃の「帰りの会」(ホームルーム)は
その名も「反省会」!
みんなで誰かを吊し上げる会でした。
「○○さんは今日そうじの時間に遊んでいました!
 いけないと思いま〜す!」
・・・・・
今、考えても恐ろしい。。。
by kugna (2007-04-17 16:05) 

parana

>seitaさんへ

小学校といえどもあなどれないですよね。
なんちゅーか、社会の縮図?みたいな。

>venerdiさんへ

子供は天使っつーのは、ありゃ嘘ですなぁ。
悪魔、とまでは言わんけども、天使って存在ではない。
まさに「人間」。
by parana (2007-04-19 02:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます