SSブログ

静(スタティック)

今、この時点で、猫を見ると2匹とも寝ている。

寝る子と書いて「ねこ」とはよく言ったものだ。

本当に寝ているのか?と聞かれると、よく分からない。

ただ目を瞑って静かにしているだけかもしれないから。

背中をこちらに向けつつも、神経はこちらを意識しているかもしれない。

つまり睡眠とは違うのかもしれないということ。

引きこもり、という事象がある。

この引きこもるというのは非常に良いことである。

人間は引きこもった方が良い。

しかし、現代の引きこもりは引きこもりではない。

インターネットなどで世間とつながるから。

これは引きこもりではない。

覗き見、である。

暗い箱の中から小さな穴を穿ち、そこから世間を眺める行為だ。

そこから見える世界は、どこか自分のいる世界とは違った感覚になるだろう。

世間の人々が右往左往し、悲劇、喜劇を演じてるかのようにみえるだろう。

これがイカン。

どうしても自分が偉いもののように錯覚してしまうから。

覗き見してるだけなのに。

引きこもるなら正式に引きこもった方が良い。

外界の情報を遮断してこその、引きこもりである。

これは結構キツいですよ。

1週間ももたないですよ。

社会的な動物ですからね、どうしても他人が必要なんです。

簡単に言えば、さびしいんです。

ある拒食症(過食症)の人が1週間入院を薦められた。

その子は入院を拒否した。

「だって、ケータイを持ち込めないんですよ!!信じられない!!そんなの耐えられない!!」

私は、「へぇ・・」とだけ答えた。

そんなものかねぇ?

まぁ、たった1週間すら耐えられないと思う心に病巣があるのだと思うけれども。

本人は気付かない。

依存、ですね。

執着、かな。

その子も猫を飼っていたけど、猫から何も学べなかったんだなぁ。

もったいないことです。

ただただ静かに過ごす。

生産性がない、という人もいるかもしれない。

何もしないということを怖がる人もいるかもしれない。

ここで老子です。

どうぞ。

致虚極、守静篤、万物並作、吾以観復、
夫物芸芸、各復帰其根、帰根曰静、是謂復命、
復命曰常、知常曰明、不知常、妄作凶、
知常容、容乃公、公乃王、王乃天、天乃道、道乃久、沒身不殆

虚(きょ)を致すこと極まり、静を守ること篤(あつ)くす。
万物、並び作(おこ)るも、吾れは以(も)って復(かえ)るを観る。
夫(か)の物の芸芸(うんうん)たる、各おのその根(こん)に復帰(ふっき)す。
根に帰るを静と曰(い)う、これを命(めい)に復すと謂(い)う。
命に復るを常(じょう)と曰う。
常を知るを明(めい)と曰う。
常を知らざれば、妄作(もうさ)して凶なり。
常を知れば容(よう)なり。
容なるは乃(すなわ)ち公(こう)なり。
公なるは乃ち王なり。
王なるは乃ち天なり。
天なるは乃ち道なり。
道なるは乃ち久しく、身を没(お)うるまで殆(あや)うからず。


さてはて、何を言いたいのかというと。

虚(きょ)をいたすことを極めろ、と。

つまり、「何もするな」ってことです。

あ、こう書くと、違うとかいう人でそう。

ま、いっか。

次。

静(せい)を守ることを大切にしろ、と。

まとめて言えば、

「何もするな、静(せい)を守れ」ってことです。

そうすると、

ありとあらゆる物の根元(原理)を観ることができるよ、と。

逆のこと、つまり、

何でもかんでもして、動(どう)を極めるとどうなるか?

妄作(もうさ)して凶なり、と

ろくなことはない、と。

これは自分にとって凶という狭い意味の凶ではなく、

万物にとって凶だと。

ですよね。

ほんと。

人間、何もするな、と。

人間が何かすればするほど、どんどん、地球上の生命は衰弱する。

地球も衰弱する。

2000年も前からこんなこというとか、ほんと老子すごい。

せっかくね、すごい奇跡的な確立で、今この地球に生まれ合わせたわけですよ。

もっとね、人間以外の生命にも気を配らなくちゃねぇ。

私の言うようなことを実現すると、また人間の寿命は40年くらいになります。

でもね、それでいいじゃない?

それくらいが妥当かな、と。

政治家って、皆おじいちゃんですよね?

何歳まで頑張るの?

定年とかないの?

若いモンにはまかせられん、とか思ってるの?

日本の元気をとりもどす???

いや、高齢者が元気すぎるんですよ。

若い人のパイまで高齢者が食べてるんだもん。

企業みてみなさい、何もしない役員が何千万ももらってますよ。

それで何人雇用できると思ってるんですか。

そりゃ若い人たちが元気をなくしますよ。

パイ、ないもん。

年取ったらそんなにご飯食べないでしょ?

最小限のお金で生きていけるじゃん。

どんだけ業が深いんだか。

棺おけの中にお金は持って入れないのにね。

猫のように生きる。

これが一番幸せ。

あ、今みたら、猫が目をあけてる。

でも、目を開けてるだけで、じっとしてる。

一体何を考えているのでしょうねぇ。
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

マー

いかん!いかんなぁ~・・私なんか無駄に動くと言うか、
足掻いてる(苦笑)
無駄に殺生もしているし・・・
人間は動くほどに「静」を無理やり動かして、切り崩していますね。
せめて「欲張る」ってのは考えよう^_^;
でないと旅立ったニャンコ先生から猫パンチが飛んできそうですから(@_@
by マー (2015-10-27 18:58) 

parana

>マーさんへ

ニャンコ先生、きっと見守ってるでしょうねぇ。
生きてるときと同じように。
猫のように生きる、これが最上と思います。

コメントありがとうございます(^^)
by parana (2015-10-31 08:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

縁(えん)一(いつ) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます